FC2ブログ

ジム・ホール 2009年のライブ映像と1994年の動画 [Youtube動画]



Jim Hall Trio feat. Kenny Barron & Dave Holland - Jazz in Marciac 2009

● Tracklist:
1. Funiched Flats
2. In A Sentimental Mood
3. ??? [duet Jim Hall & Dave Holland]
4. My Funny Valentine
5. Careful
6. Skylark
● Personnel:
Jim Hall - guitar
Scott Colley - bass
Lewis Nash - drums
Special Guests:
Kenny Barron - piano
Dave Holland - bass

てことですが、以前はMarciacのは2000年のがあったのだけど消えちゃったなー
探しなおせばあるかな・・・

あとこれは初めてみた

Jim Hall and Peter Bernstein at Brecon Jazz 1994

曲はWhy not dance(作曲:Jim Hall)。Dedications & Inspirations (1994年)[CD]に収録。





ジム・ホール 1969年の映像 In A Sentimental Mood[Youtube動画]

ジム・ホールのギターソロ。これはよいIn A Sentimental Mood。

INA(フランス国立視聴覚研究所)に所蔵されている映像とのこと。 コメントによると収録は1969年9月5日。 なんかのTVショーでしょうか。なんだか不思議なかんじの構図。ずっと背面からの撮影なのがちょっと残念。

ジム・ホール 1992年の映像 Subsequently、Skylark [Youtube動画]

ひさびさにいい動画きたー


The Jim Hall Quartet performs "Subsequently" & "Skylark" on The Tonight Show with Johnny Carson in 1992

ジム・ホールのドキュメンタリーDVD(内部リンク)Jim Hall A Life in Progress (2004年)[DVD] にSubsequentlyの演奏映像がちょっとあった思うが、ソースがわからんかったのだよー。これかなー。
メンバーはドラムがTerry Clarke、ベースがSteve LaSpinaかな。ピアノは多分Larry Goldingsかな?Subsequently大好き。

ジム・ホール 1995年のライブ映像 [Youtube動画]

テロップでUMBRIA JAZZ 95と表示していることからイタリアのUMBRIA JAZZ FESTIBALの映像らしい。 レイ・ブラウン・トリオのゲストとして12分あたりからジム・ホールが登場し3曲演奏。 1曲目はたぶんSkylark。2曲目はAll the things you are、3曲目はMy Funny Valentine。

ジム・ホール 1996年のライブ映像 [Youtube動画]

なんかでたー
Joe Lovano tenor saxophone, Jim Hall guitar, Scott Colley bass, Yoron Israel drums てことらしい
Jim Hall / Joe Lovano 4tet - All Across The City [1996]

Jim Hall / Joe Lovano 4tet - In A Sentimental Mood [1996]

Jim Hall / Joe Lovano 4tet - Slam [1996]この曲の正しいタイトルはFrisell Frazzleじゃなないかと思う。アルバムDialogues(1995年)の1曲目のやつ。

Jim Hall / Joe Lovano 4tet - The Dawn Of Time [1996]

Jim Hall / Joe Lovano 4tet - Blackwell's Message [1996]

広告

デル株式会社

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
おうちのダキスト Jazz Line

タグ(サブカテゴリ)