FC2ブログ

ジム・ホール、ジュリアン・ラージらとの新譜が2019/7/19に発売予定

ジャズギタリスト、Jim Hall(ジム・ホール)の新譜が米国レーベルArtistShareから2019/7/19発売予定です。
演奏者はギタリストのJulian Lage(ジュリアン・ラージ)、ドラムにJoey Baron(ジョーイ・バロン)、ベースにScott Colley(スコット・コリー)。

新譜の公式ウェブサイト: ArtistShare hall, baron, colley, lage

アルバムの正式タイトルは不明。
ArtistShareからのダイレクトメールのヘッダーは Jim Hall, Joey Baron, Scott Colley and JulianLage - Live! となっています。
詳細不明ですが未発表音源のようです。 ArtistShareのウェブサイト購入予約受付中。 
基本的にはCDかダウンロード販売のようですが、高額な購入コースのExecutive Producer Participant(USD 12,000) 、Gold Participant(USD 5,000) ではハンドメイドによる2曲入りの7inchビニール盤(レコード)も入手できるみたいです。この2曲というのがCDに入ってるものなのかCDにも入らないものなのかが不明で気になります。

余談ですが、昔はJulian Lageの日本語表記はジュリアン・レイジと書かれいていたようですが、今はジュリアン・ラージと書くことが多いみたいです。人から聞いた話ですが、、そのほうが発音に近いみたい
***
Julian Lageといえば2013年8月5日のニューポート・ジャズフェスティバルでJim Hallのライブにゲスト出演し、そのときの音源は今でも米国NPRのサイトで聞けます。
リンク:Jim Hall Trio With Julian Lage, Live In Concert: Newport Jazz 2013 : NPR
このときの演奏者はJim Hall, guitar Scott Colley, bass Lewis Nash, drums Julian Lage, guita
とのことでドラムがLewis Nashです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

広告

デル株式会社

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
おうちのダキスト Jazz Line

タグ(サブカテゴリ)