FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bill Evans,Jim Hall : Intermodulation (1966年)[CD]

Bill Evans,Jim Hall : Intermodulation

オススメ度

★★★☆☆

所感

ジャズピアノの巨匠、ビル・エバンスとジム・ホールの共演。ビアノとギターのみのデュオ演奏で、つかずはなれず、あるときは急接近し、そしてまたすこしはなれて、というように音と音がおたがいにからみあっていくさまが小憎らしいほど。ビル・エバンスとジム・ホールといえばUndercurrent(1962年)が有名でこちらはよく取り上げられるが、本作もなかなかにオススメ。Undercurrentより4年後の録音てことでさらに内省、繊細さが深化したような1枚。ジム・ホールファンとしては星4つとしたい所だが、一般向けとしてはちょっと渋すぎかのう、ってことで星3つ。

アップテンポな曲は#1と#5の2曲のみで、残り4曲はせつなさ炸裂バラード。曲数は6曲とコンパクトなアルバム、かつ楽器は2つのみという簡素な構成ながらも、じっくりと聞き込むことができる。何の飾りもない質素なピアノとギターの音が、ゆっくりと会話するように、しかし途切れることなく緻密さと叙情的表現を保ちながら主旋律と伴奏を交互に受け渡し、かつ、弾き過ぎずに適度に音の隙間をもたせているのが好ましい。本作を聴いていると満ちたり引いたりする音のさざなみが広がっていくるような印象を受ける。深夜にぼーっとしつつ聴くとなかなかいい感じにまどろめるアルバムだ。

詳細

メディア
CD
アルバムタイトル(原題)
Intermodulation
アルバム名義
Bill Evans Jim Hall
アルバムタイトル(邦題)
インターモデュレーション
アーティスト表記(日本語表記)
ビル・エヴァンス&ジム・ホール
収録年
1966/4/7 and 5/10
発売元,レーベル
Verve Recoerds
所有盤
国内版CD
国内CD発売元
ポリドール株式会社
国内CD発売日
1990/12/1
規格品番
POCJ-1920
JAN
4988005073204
定価
2,000円(税込)

曲目

  1. I've Got You Under My Skin
    作曲
    Cole Porter
  2. My Man's Gone Now
    作曲
    Dubose Heyward,George Gershwin,Ira Gershwin
  3. Turn Out the Stars
    作曲
    Bill Evans
  4. Angel Face
    作曲
    Joe Zawinu
  5. Jazz Samba
    作曲
    Claus Ogerman
  6. All Across the City
    作曲
    Jim Hall

演奏者

Bill Evans
Piano
Jim Hall
Guitar
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
SSL用修正作業中 完了時期未定

タグ(サブカテゴリ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。