FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul Desmond : Take Ten (1963年)[CD]

Take Ten

オススメ度

★★★☆☆

所感

ポール・デズモンドのオシャレさん室内ジャズ。かの有名なTake Five(テイク・ファイヴ)の続編となる#1.Take Tenがタイトル曲。私見だが、Take TenはTake Fiveのような強烈な印象が残らないのが残念・・・。やはり2作目は1作目を超えられないってことなんでしょうか。ジム・ホールの出番はそこそこってとこで、楽曲にあわせてちょっとおとなしめ。#3.Alone Together はジム・ホールもロン・カーターとのデュオで何度か演奏しており、ねっとりと渋い演奏をしているが、このアルバムでは軽快な印象の演奏だ。収録曲はスタンダードなジャズよりもボサノヴァのジャズアレンジが多い。それにしてもこの1960年代のジャズシーンは#5.Theme from "Black Orpheus"(「黒いオルフェ」のテーマ曲)、そして#7.Samba de Orfeu(オルフェのサンバ)のカバーが非常に多いなぁ。曲は散見するのだが、この曲を知らしめたという1959年公開の映画「黒いオルフェ」を私は見たことがないのだよ・・・。そつない内容だがインパクトに欠けるかなってことで星3つ。

詳細

アルバムタイトル(原題)
Take Ten
アルバム名義
Paul Desmond
アルバムタイトル(邦題)
テイク・テン
アーティスト表記(日本語表記)
ポール・デズモンド
収録年
1963/6/5~25
発売元,レーベル
RCA Records, Inc.
所有盤
国内版CD
国内CD発売元
BMGビクター株式会社
国内CD発売日
1994/12/16
規格品番
BVCJ-7339
JAN
4988017052570
定価
1,800円(税込)

曲目

  1. Take Ten
    作曲:Paul Desmond
  2. El Prince
    作曲:Paul Desmond
  3. Alone Together
    作曲:Arthur Schwartz,Howard Dietz
  4. Embarcadero
    作曲:Paul Desmond
  5. Theme from "Black Orpheus"
    作曲:Antônio Maria,Hugo Peretti,Luigi Creatore,Luiz Bonfá
  6. Nancy (With the Laughing Face)
    作曲:James Van Heusen,Phil Silvers
  7. Samba de Orfeu
    作曲:Luiz Bonfá
  8. The One I Love (Belongs to Somebody Else)
    作曲:Gus Kahn,Isham Jones

演奏者

Paul Desmond
alto sax
Jim Hall
guitar
Gene Cherico
bass
Connie Kay
drums

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
SSL用修正作業中 完了時期未定

タグ(サブカテゴリ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。