FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジム・ホール新譜Hemispheres出荷案内きた

ArtistShareからJim Hall and Bill Frisell「Hemispheres」出荷案内のメールがきたぜー。
米国の郵便で送ったぽい。 以下案内メールの引用。
Your order was shipped to you directly from ArtistShare on 11/24/2008 via U.S. Postal Service First-Class International to the following address:
*** *** JAPAN
The following optional services were used: None Thank you! The ArtistShare Team www.artistshare.com
1週間で届けば早い方かなー

ジム・ホール来日公演 : アランフェス協奏曲は本当に32年ぶりの演奏なのか?

ちょっとまて。今回の公演(2008年11月が2009年5月に延期)に関していくつかのウェブサイトで「32年振りに挑む伝説の「アランフェス協奏曲」!」(e+(イープラス)より)「日本では1976年以来、観客の前で演奏することのなかった、このアランフェス協奏曲」(携帯サイト「ハーフノート生ジャズ 内のJECスタッフによるコラム」より)などと、32年ぶりを強調してかなり煽るような宣伝文句が多くて気になったので本当か確認してみた。私は「富士通スペシャル JAZZ ELITE 2004」でのジム・ホールのライブコンサートを見にいったわけだが(公演日:2004年6月21日、会場:TokyoTUC)、当時の自分のメモを確認すると当日のセットリスト(曲目)は次の通りだった。

  1. Hide and Seek
  2. All The Things You Are
  3. Dream Steps
  4. 'RoundMidnight
  5. SkyLark
  6. St. Thomas
  7. (Encore) Concierto De Aranjues(Gtソロ)

アランフェス協奏曲やってるやん。2004年に。ソロだけど。うーん、コンボというかバンド編成でやるのは久しぶり、くらいの表現ならいいんだけど、まるで今まで人前で1度もみせなかったような表現で曲を神格化して商売っ気だした興行者の文面にいやらしさをかんじてやだなぁ。どうでもういいけど。なんにせよジムおじさまの健康が第一です。

FC2ブログいじり

じわじわとFC2ブログのテンプレートcssをいじりはじめる。 移転にともないtableやめてリストタグにしようとするが、元サイトの量が膨大でへこむ。うにょー

サイト移転作業開始

サイト移転作業開始・・・うーわーcssから修正しないと容易にXHTMLからの移植ができん・・・
もっと楽にできるかとおもったが思った以上に大変でへこたれそう・・・

プロフィール

kawagu

Author:kawagu
SSL用修正作業中 完了時期未定

タグ(サブカテゴリ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。